和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメTOP5

和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメTOP5

社会人専門のオンライン看護予備校のアイプラスアカデミーでは、社会人を専門としている看護予備校ならではの視点で、看護師を目指す社会人の皆さんのお役に立つ情報を発信していきます。


和歌山県は看護専門学校自体の数はそこまで多くはありませんが、地元での進学・就職を希望される方への入学金などの優遇がある学校が多いことが特徴です。その中でも給付金や奨学金の利用の可否などを確認した独自の視点によるランキングとなっています。

和歌山県の看護学校への進学を考えている社会人の皆さんは是非とも参考にしてください!

和歌山県の社会人にオススメの看護学校の基準

社会人の皆さんにオススメする基準として、学費を重要視したランキングになっています。

奨学金やその他補助制度の充実度学費などの必要負担額の割合を基準にしています。

なお、1位の日高看護専門と3位の和歌山県立高等看護学院は専門実践教育訓練給付の対象となっています。

専門実践教育訓練給付金とは

社会人経験が3年以上ある人であれば、訓練経費(学費)の最大50%(年間上限40万円)の給付が受けられます。
また、資格取得後1年以内に正職員などに採用されると70%(年間56万円)が給付されるので、社会人経験のある方は、是非とも活用したい制度です。

詳しくは以下の記事でも紹介しています!

社会人の看護学校進学に利用できる給付金
社会人が看護学校への進学を考えたときに悩むのが、学費の問題です。看護学校には返済不要の給付金制度が利用できるところも多くあります。専門実践教育訓練給付は学費の最…
iplus-academy.online

和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第1位

日高看護専門学校 (看護学科)

日高看護専門学校
日高看護専門学校 

定員

募集定員40名
地域枠入試15名程度
社会人入試5名程度
一般入試20名程度

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料100,000円(御坊市・美浜町・日高町・由良町・印南町・日高川町に住所を有する者)
200,000円(上記以外の者)
授業料300,000円
合計(初年度)400,000円  /  ②500,000円
その他必要費用施設整備協力費:200,000円
実習費:50,000円
その他教科書代・実習衣代等:実費
学費の支援・和歌山県看護職員修学資金(貸与型)
・日本学生支援機構奨学金(貸与型)
・その他病院等の奨学金
・高等教育の修学支援新制度
(授業料等減免・給付型)
・専門実践教育訓練給付制度(給付型)

社会人にオススメの理由

・学費の支援の幅が非常に広く、特に社会人の人は対象になりやすい「専門実践教育訓練給付」の対象校であるので、貸与型だけでなく、給付型の学費サポートを受けやすい。和歌山県の看護専門学校で数少ない「社会人枠」の入試を行っている学校。実習先病院がいずれも学校から半径2Km以内と実習の際に実費負担となる交通費の面での負担も比較的少なくなる。

和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第2位

野上厚生総合病院附属看護専門学校

nogami
野上厚生総合病院附属看護専門学校 

定員

募集定員40名
推薦入試15名程度
社会人入試5名程度
一般入試20名程度

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料300,000円
授業料300,000円
合計(初年度)600,000円
その他必要費用・施設設備協力費(入学時のみ):400,000円
・実験実習費(年間):80,000円
学費の支援・国保野上厚生総合病院看護職員奨学資金
・日本学生支援機構奨学資金
・和歌山県看護職員修学資金
・その他病院等の奨学資金
・高等教育の修学支援新制度
(授業料等減免・給付型)

社会人にオススメの理由

・県内の看護専門学校の中では比較的学費が安く、学費等の支援の種類も多い。また、最寄駅からの距離はあるが車での通学が可能なので、社会人・子育て中の方は通学の不便を解消しやすい。

和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第3位

和歌山県立高等看護学院(看護学科一部)

wakayamakennritukanngogakuinn
和歌山県立高等看護学院

定員

募集定員50名
推薦入試25名程度
社会人入試
一般入試50名(推薦入試を含む)

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試1.6
一般入試3.0

学費

入学料22,000円
授業料120,600円
合計(初年度)142,600円
その他必要費用募集要項等に記載なし
学費の支援・日本学生支援機構奨学金(貸与型)
・高等教育の修学支援新制度
(授業料等減免・給付型)
・専門実践教育訓練給付制度(給付型)

社会人にオススメの理由

・そもそもの学費が県下トップクラスで安く、費用面での負担は非常に低い。また、特に社会人の人は対象になりやすい「専門実践教育訓練給付」の対象校であるので社会人からの看護師免許取得を目指す人の経済的負担感が大きく減らされる。和歌山県民のための看護専門学校となっており、県内の就職にも強い。

和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第4位

和歌山市医師会看護専門学校

wakayamashiishikai
和歌山市医師会看護専門学校

定員

募集定員40名
推薦入試
社会人入試なし
一般入試40名(推薦入試を含む)

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試1.9

学費

入学料300,000円
授業料360,000円
合計(初年度)660,000円
その他必要費用・実習費 110,000円
・施設設備協力費 400,000円
学費の支援・和歌山県看護職員修学資金(貸与型)
・日本学生支援機構奨学金(貸与型)

社会人にオススメの理由

・学費の基本設定が若干安い。規模自体はそれほど大きくないので資格取得に向けての学習に取り組みやすい環境がある。和歌山市医師会関係の就職や、県内の病院への就職など、地元就職に強い。

和歌山県の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第5位

紀南看護専門学校

kinannkanngo
紀南看護専門学校

定員

募集定員40名
推薦入試
社会人入試なし
一般入試40名(推薦入学含む)

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試1.8

学費

入学料①100,000円(田辺市・白浜町・上富田町・みなべ町に住民登録がある者)     
②200,000円(上記以外に住民登録がある者)
授業料360,000円
合計(初年度)①460,000 円 ②560,000円
その他必要費用・施設整備協力費:300,000円
・実験実習費:50,000円
・教科書:約250,000円
・ 実習用被服費:約40,000円
学費の支援・和歌山県看護職員修学資金(貸与型)
・日本学生支援機構奨学金(貸与型)
・公立紀南病院組合
・高等教育の修学支援新制度
(授業料等減免・給付型)

社会人にオススメの理由

・指定の市内に在住であれば入学金が減額される。地元就職を希望する人には非常に優しい制度を取り入れている。

資料ダウンロード 資料
ダウンロード
資料送付申込 資料送付
申込
無料個別相談・体験申込 無料相談
体験申込
電話番号