京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメTOP5

京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメTOP5

社会人専門のオンライン看護予備校アイプラスアカデミーでは、社会人を専門としている看護予備校ならではの視点で、看護師を目指す社会人の皆さんのお役に立つ情報を発信していきます。

京都府は奨学金や修学金の充実した看護学校が多く、学費を気にし過ぎずに学習に取り組める環境が整った学校が多いと言えます。

また、京都市内から離れたところにある学校も多いので、立地条件も含め通学のしやすさ・給付金や奨学金の利用の可否や、入試倍率などの過去の入試データをもとにした独自の視点によるランキングとなっています。

京都府の看護学校への進学を考えている社会人の皆さんは是非とも参考にしてください!

京都府の社会人にオススメの看護学校の基準

社会人の皆さんにオススメする基準として、学費を重要視したランキングになっています。

奨学金やその他補助制度の充実度学費などの必要負担額の割合を基準にしています。

また、専門実践教育訓練給付金制度が利用できるかどうかも基準の一つとしています。

専門実践教育訓練給付金とは

社会人経験が3年以上ある人であれば、訓練経費(学費)の最大50%(年間上限40万円)の給付が受けられます。
また、資格取得後1年以内に正職員などに採用されると70%(年間56万円)が給付されるので、社会人経験のある方は、是非とも活用したい制度です。

詳しくは以下の記事でも紹介しています!

社会人の看護学校進学に利用できる給付金
社会人が看護学校への進学を考えたときに悩むのが、学費の問題です。看護学校には返済不要の給付金制度が利用できるところも多くあります。専門実践教育訓練給付は学費の最…
iplus-academy.online

京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第1位

京都府立看護学校 

京都府立看護専門
京都府立看護専門学校

定員

募集定員40名
推薦入試25名(特別推薦・社会人入学含む)
社会人入試若干名
一般入試40名(但し推薦入試等25名含む)

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料5,650円
授業料(年額)118,800円(前・後期分納)
合計(初年度) 約124,450円
その他必要費用その他費用実費負担有り
学費の支援・高等教育の修学支援新制度
(授業料等減免・給付型)
・京都府立看護学校修学資金貸与制度
・京都府立看護学校独自の修学資金貸与制度
・京都府看護師等修学支援資金貸与制度
・日本学生支援機構奨学金(貸与型)

社会人にオススメの理由

・京都府内看護専門学校で最も学費が安い。また、社会人の人は対象になりやすい「専門実践教育訓練給付」の対象校であるので、貸与型だけでなく、給付型の学費サポートを受けやすい。但し、立地条件などを加味すると最寄駅からの距離があるため、子育てをしながら、という方には学費面以外での負担は大きくなる可能性がある。

京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第2位

京都第一赤十字看護専門学校

京都第一赤十字
京都第一赤十字看護専門学校

定員

募集定員40名
推薦入試約20名
特別推薦(高校生)
特別推薦(社会人)
約5名
若干名
一般入試40名(推薦・特別推薦入試含む)

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料100,000円
授業料(年額)250,000円
合計(初年度)350,000円
その他必要費用施設整備費:150,000円(実習費含む)
※テキスト、実習服、実習及び施設見学にかかる交通費・食費等は自己負担 。3年間で約300,000 円の費用が必要となる。
学費の支援・京都第一赤十字病院奨学金
・京都第一赤十字看護専門学校同窓会
 藤森奨学資金
・一般財団法人日本赤十字社看護師同方会
 奨学資金
・京都府看護師等修学資金(貸与型)
・日本学生支援機構奨学金(貸与型)
・専門実践教育訓練給付制度(給付型)
・高等教育の修学支援新制度
(授業料等減免・給付型)

社会人にオススメの理由

・京都府内の看護専門学校の中で比較的学費が安い。また、学費等の支援制度も豊富にあり、特に社会人が対象になりやすい専門実践教育訓練給付制度の対象講座なので、対象となる社会人の人は学費負担はかなり抑えられる。また立地条件もよく、交通機関へのアクセスが早いので、通学の不便を減らせる。

京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第3位

公立丹南看護専門学校

公立丹南
公立丹南看護専門学校

定員

募集定員40名
推薦入試10〜20名
社会人入試なし
一般入試40名(推薦入学を含む)

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料200,000円
授業料(年額)30,000円
合計(初年度)500,000円
その他必要費用施設整備費:100,000円
教科書代:約90,000円
教材費等:50,000円
他個人実費:約80,000円
学費の支援・京都中部総合医療センター看護師等修学資金(貸与型)
・京都府看護師等修学資金(貸与型)
・日本学生支援機構奨学金(貸与型)

社会人にオススメの理由

・公立なので学費が比較的安い。学費等の支援最寄りの駅から徒歩7〜8分程度と比較的通学しやすい立地に学校がある。

京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第4位

鶴舞医療センター附属看護学校

鶴舞看護
鶴舞医療センター附属看護学校

定員

募集定員40名
推薦入試
社会人入試
一般入試

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料250,000円
授業料(年額)500,000円
合計(初年度)750,000円
その他必要費用教科書代:120,000円
障害保険料:3000−9000円
演習用ユニフォーム等:13000円
血圧計・聴診器:15,000円
実習衣・靴等:40,000円
インフルエンザ予防接種(任意):1500円
模擬試験料:2000円
学費の支援・日本学生支援機構奨学金(貸与型)
・京都府修学資金(貸与型)
・国立病院機構病院奨学金(貸与型)

社会人にオススメの理由

・学費の基本設定が、若干低いので、貸与型の奨学金を使うとしても在学中の学費の負担感は軽減され、学習に集中しやすい。国立病院機構関係病院への就職が8割を超えて超えているなど、就職先の候補が比較的明確になっている。

京都府の看護学校(看護専門学校)|社会人にオススメ第5位

京都保健衛生専門学校

京都保険衛生専門学校
京都保健衛生専門学校

定員

募集定員40名
推薦入試
社会人入試
一般入試

倍率

入試方式2020年度2019年度2018年度
特別入試
一般入試

学費

入学料300,000円
授業料(年額)600,000円
合計(初年度)900,000
その他必要費用施設教材費:100,000円
学費の支援・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
・京都府看護師等修学資金(貸与型)
・京都私立病院協会会員病院奨学金(貸与型)
・専門実践教育訓練給付制度(給付型)
・国の教育ローン

社会人にオススメの理由

・学費自体はそこまで安いというわけではないが、専門実践教育訓練給付制度対象講座のため、社会人の対象者の場合、給付型の学費の支援が受けられる。社会人経験者の在校生も20名程度在籍しており、社会人の人も安心して学習に取り組める環境がある。

資料ダウンロード 資料
ダウンロード
資料送付申込 資料送付
申込
無料個別相談・体験申込 無料相談
体験申込
電話番号